コーヒーガールの仕事内容と給料! パチンコ店員

コーヒーガールの仕事内容と時給について徹底解説!

コーヒーガールとは?

コーヒーガールとは、パチンコ客にドリンクを販売する女性のことです。

パチンコ店のサービスの一つに、ドリンクを遊技台まで若い女の子が届けてくれるサービスがあります。

パチンコやスロットを打っているお客様の中には、

「確変中で台を離れられないけど、飲み物が飲みたい!」

「若い女の子に飲み物を運んできてほしい!」

「現金を使うのは嫌だから、持ちコインや持ち玉で飲み物を買いたい!」

というお客様も多く存在します。

コーヒーガールのお仕事は、このようなお客様にドリンクの注文を取り遊技台まで運んであげる事が大まかなお仕事内容です。

 

コーヒーガールの給料・時給

コーヒーガールで働く女性は、アルバイト同様に時間給で給料が支払われます。時給制です。

働くパチンコ店やスロット店の規模や会社にも大きく左右されますが、コーヒーガールの時給は1000円から1400円程度が一般的です。

さすがに時給が1000円だと高いとは言えませんが、コーヒーガールの時給の平均は1200円程度だとの統計情報も出ています。研修期間が終われば時給が100円アップしたりする店も多いです。

コーヒーガールの時給の幅は、働くホールが忙しければ忙しいほど時給も高い傾向です。コーヒーガールとして働くなら、事前に働くホールの状況確認と時給の確認はとても大切です。

 

コーヒーガールの仕事内容!

最近は特にパチンコ店でコーヒーガールの仕事をしたい女性が急増しています。

コーヒーガールというお仕事内容・給料・待遇・注意点について、初心者にも分かりやすく解説していきます。

 

コーヒーガールの仕事 ドリンクの販売

パチンコ店のサービスの一つに、ドリンクを遊技台まで若い女の子が届けてくれるサービスがあります。コーヒーガールというお仕事ですね。

パチンコやスロットを打っているお客様の中には、

「確変中で台を離れられないけど飲み物が飲みたい!」

「若い女の子に飲み物を運んできてほしい!」

「現金を使うのは嫌だから、持ちコインや持ち玉で飲み物を買いたい!」

というお客様も多く存在します。コーヒーガールのお仕事は、このようなお客様にドリンクの注文を取り遊技台まで運んであげる事が、大まかなお仕事内容になります。

 

パチンコ店員 正社員の給与と待遇!

コーヒーガールの仕事 覚えないといけないこと!

コーヒーガールの仕事は、誰でも初めての事からスタートするので深く考える必要はありません。最初は誰でも未経験です。

飯屋さんと一緒で、働くコーヒーガールにも多くのメニューが存在します。

「コーヒー」

「紅茶」

「烏龍茶」

「炭酸飲料」

「コーンポタージュ」

「栄養ドリンク系」

その他にも細かくたくさんのメニューが存在します。※多いと40種類以上あります。

 

コーヒーガールはドリンクの注文を受けてパチンコ客まで届ける

コーヒーでもアイスコーヒーやホットコーヒー、ブラックに砂糖なしのミルクだけといったお客様の注文もあります。ホールによって細かなメニューがあるところが多いので、コーヒーガール初心者は最初が少しだけ大変です。

コーヒーガールは自分のとってきた注文のドリンクを、専用のスペース内で自分で作ってお客様に届けるのがメインの仕事です。

ミルクを入れたり氷を入れたり砂糖を入れて、美味しさを注入してからお客様の元に運んでいきます。ドリンクメニューの種類が多いと、ドリンクを作るのも忙しく大変です。

ホールによりますが、ドリンクメニューの総数は30から50種類程度の店が多いです。

 

初心者のコーヒーガールにありがちなパターン!

初心者がコーヒーガールで働くと、誰でも最初は頑張って注文を取ろうと、パチンコやスロットで遊戯中のお客様に声を掛けて回ります。初心者のコーヒーガールにありがちなパターンです。

声を掛けて回るのは良いのですが、お客様にも声を掛けてはいけないタイミングもある!んです。

 

コーヒーガール 声掛けのタイミングが重要

気分よくパチンコやスロットを打っているにも関わらず、タイミングの悪い時にコーヒーガールがお客様に声を掛けてしまうと印象が悪くなり、翌日以降はそのコーヒーガールに注文をする事がなくなってきます。

「なんて心が狭い客なんだ!」

と思うかもしれませんが、現実はそんな感じです。

気まずい客が出来ると、注文を取りに行くのもストレスになり、楽しくなくなってきたりします。なので、ホール内を巡回しながら客の顔とどの台をどれくらい打っていて、いくら位負けてるかなどの情報を常に頭に入れておかなくてはいけません。

 

コーヒーガール 声を掛けてはいけないタイミング

大当たりから遠ざかっていて現金を投資している客には、最初の頃は避けておいたほうが無難です。負けてイライラしている客も多いので八つ当たりされることも。

コーヒーガールとしてしばらく働いて顔なじみにでもなれば、多少ハマって負けている客にでも声掛けは可能です。

新人のコーヒーガールは客に顔を覚えてもらってないので、それまではうまく立ち回ったほうが良いかもしれません。

 

コーヒーガールは観察力も必要

客への声掛けのタイミングとしては、大きなハマリのあとの単発や出玉なしの当たりを引いて持ち玉が少ない場合もよく考える必要があります。

パチンコ店やスロットをしながらコーヒーガールに飲み物を注文する時には、出玉で飲み物を飲みたいという客が多いからです。

出玉もない状況で声を掛けても、注文を取ることは難しいはずです。

逆に連チャンが止まらないくらいにたくさんドル箱を積んでいる客には、積極的に声をかけたほうが注文をもらえる確率は上がります。

連チャンで気分も良いですし、持ち玉での注文なら気分よくドリンクを頼んでくれる率が上がります。

 

コーヒーガールで働くメリットとは?

パチンコ店やスロット専門店で、コーヒーガールとして働くことのメリットはいくつかあります。まず第一に給料(時給)が高いことです。時給が高いといっても、パチンコのホールで働くアルバイトより若干少ない傾向があります。

それでもコンビニや他のアルバイトをするよりは、効率よく毎月の収入をゲットすることができます。

給料で仕事を決めることも多いこのご時世ですから、働く上で給料は一番大切です。

 

コーヒーガールの時給

コーヒーガールで働く女性は、アルバイト同様に時間給で給料が支払われます。時給制です。

働くパチンコ店やスロット店の規模や会社にも大きく左右されますが、コーヒーガールの時給は1000円から1400円程度が一般的です。

さすがに時給が1000円だと高いとは言えませんが、コーヒーガールの時給の平均は1200円程度だとの統計情報も出ています。研修期間が終われば時給が100円アップしたりする店も多いです。

コーヒーガールの時給の幅は、働くホールが忙しければ忙しいほど時給も高い傾向にあります。コーヒーガールとして働くなら、事前に働くホールの確認と時給の確認は大切です。

 

コーヒーガールの特別手当!

コーヒーガールの仕事は特別手当が支給されることが多いです。パチンコ店のコーヒーガールは、時給以外にも手当が付いてきたりするので大きく稼ぎたい人に最適です。

「一日の売上のノルマ達成で3000円プラス!」

「月の売上目標達成で2万円手当として支給!」

などの特別手当が存在する、コーヒーガールの会社もあります。

注文数が多くなったり混雑しているパチンコ店での勤務になったりと、常に動き回って注文を取らなくてはいけないので、忙しさも倍増します。一生懸命に働くのなら、少しでも時給が高いほうが魅力的ですからね。

そして、皆勤手当や交通費も当然ながら時給以外にお給料に加算されます。

 

コーヒーガールの仕事は大変!

パチンコ店でのコーヒーガールの仕事は、結構忙しく注文を聞いて回るので足が痛くなったりむくんできたりします。慣れれば大したことありませんが、意外と大変な仕事です。

パチンコ店の常連客と親しくなれたり、おしゃべりが出来たりするのも、コーヒーガールの仕事の楽しさでありメリットでもあります。

コーヒーガール未経験の女子で、今後この仕事をする人の参考になれば幸いです。

 

パチンコ業界 人気記事




-コーヒーガールの仕事内容と給料!, パチンコ店員
-,